カバーイラスト

カバーイラスト/宮崎夏次系

漫画家。宮城県在住。これまでにないマンガ表現を模索する絵柄や描写で、評論家や目利きの書店員から2010年代を牽引する逸材として注目を集める。作者の初単行本『変身のニュース』(短編作品集)が文化庁メディア芸術祭マンガ部門「審査委員会推薦作品」に選出されるなど、今、もっとも今後が期待される若手作家の一人である。その他の著書に『変身のニュース』『僕は問題ありません』『ホーリータウン』『夢から覚めたあの子とはきっと上手く喋れない』『夕方までに帰るよ』(すべて全1巻)がある。現在、この連載の他に、「ヒバナ」(小学館)にて『なくてもよくて絶え間なく光る』、「SFマガジン」(早川書房)にて短編漫画を連載中。
宮崎夏次系情報 Twitter @natsujikeinfo

第二十三回

第二十二回

第二十一回

第二十回

第十九回


 

第十八回

第十七回

第十六回

第十六回

第十五回

第十四回

第十三回

第十二回

第十一回

第十回

第九回

第八回

第七回

第六回

第五回

第四回

第三回

第二回

第一回

pagetop

BGM of "BGM"

antennasiasan (vocal) とNerve (track) により1999年に結成。ブリストル・サウンド、ダブなどをルーツとする。アルバムごとに音楽性の幅を広げつつ、一貫して、sanのヴォーカルを軸としたトリッピーなサウンド/ベース・ミュージックを追求している。現在(2018年)まで、国内外のレーベルから、8枚のオリジナル・アルバム、3枚のリミックス・アルバムを発表。