1分コラム

《Fashion》
古着で楽しむ秋冬コーディネート

 BGMの読者の皆さんとBeauty! でGood! でMiracle! な毎日を楽しむために、宮城の美容師さんや古着屋さん直伝、ビューティーやファッションのとっておき情報をお届けするコーナー。
 第6回は、青葉区本町にある「IORI clothing by Utah」。スタッフの阿部美希さんが紹介して下さったのは、古着を楽しみながら取り入れる、秋冬コーディネートです。

Oct 30, 2019   

Beauty! Good! Miracle!
vol.6

はじめまして。「IORI clothing by Utah」の阿部美希です!
お店は、青葉区本町、錦町公園のすぐそば。レディースの古着を中心に、ヴィンテージのブランドバッグ、アクセサリーを販売しています。

今回は、「IORIが提案したい秋冬のコーディネート」をご紹介させていただきます。
  
まずは1パターン目。カラーパンツを使ったコーディネートです。

今年は、カラーパンツの中でもビビッドな色が流行っています。IORIでは、夏の終わりごろから秋の初めにかけて、オレンジや紫、赤などのカラーパンツを提案していました。
特に秋は、トップスの色のトーンが落ち始める時期なので、はっきりとした色味をボトムに取り入れるとコントラストが出てかっこいいです。
カラーパンツがフレアの形だと、より一層ブーツやレザーシューズにもハマります!

2パターン目は、スカートのコーディネート。

毎年肌寒くなると、ウールのスカートが穿きたくなる方も多いはずです。
こちらは、チェック柄のラッププリーツロングスカート。風が吹くとプリーツが揺れて女性らしさが出る一枚です。

靴下とのバランスが大切ですが、カラータイツを合わせることで丈を気にせずに楽しむことができます。
トップスとの相性は、無地であれば特に気にしなくても大丈夫!
その日の気分に合わせて色を選ぶことができます。

最後は、ニットコーディネートのご紹介です。

冬は、温かいニットが手放せなくなりますね。今年は春夏から短丈のトップスが流行っていたこともあり、ニットの丈も気になるところだと思います。
おすすめは、ロングワンピースの上にアランニットを合わせるコーディネート。春や夏に着ていたお気に入りのワンピースを活躍させられるだけでなく、ニットの丈感も可愛く見せられます。

写真の様に、GUCCHIのブランドバッグなどのフォーマルなアイテムと合わせることで、可愛らしいだけではなく大人な着こなしになります。

IORIには、学生さんや子育てをされている方、昔古着を楽しんでいて、再び古着が気になっている方など、様々な生活スタイルの方がいらっしゃいます。
私自身、お客さまに合わせて、それぞれのスタイルに合った古着を楽しめる提案を心がけています。

ぜひ、秋冬の自分らしいアイテムを探しにいらしてください♪

IORI clothing by Utah

住所  仙台市青葉区本町2丁目9-20 営業時間 12:00〜20:00 定休日 なし http://www.utah-tio.com/iori/ Twitter @IORI_by_utah Facebook @utah.sendai Instagram @vintage_style_by_iori

pagetop

BGM of "BGM"

antennasiasan (vocal) とNerve (track) により1999年に結成。ブリストル・サウンド、ダブなどをルーツとする。アルバムごとに音楽性の幅を広げつつ、一貫して、sanのヴォーカルを軸としたトリッピーなサウンド/ベース・ミュージックを追求している。現在(2018年)まで、国内外のレーベルから、8枚のオリジナル・アルバム、3枚のリミックス・アルバムを発表。