BGMのオススメ

完璧じゃなくていいんだよ-
CHAIと餃子にほれちゃった♡(後編)

完璧じゃなくても、本当は誰だってかわいい!「NEOかわいい」や「コンプレックスはアートなり」といった価値観の発信、圧倒的な演奏力で2017年度衝撃値ナンバーワンのバンドCHAI。大学生のぽんちゃんも例に漏れずノックアウトされたリスナーの一人。彼女たちが大好きな餃子への愛を歌った曲『ほれちゃった』にちなみ、餃子を食べながらアレコレ語り合うスペシャル企画の後編。

Feb 5, 2018

平成生まれ昭和育ちの大学生、ぽんちゃんこと伊藤優果の連載、「時の流れに身をまかせない!」。
流行や周りの人たちに流されて生きるのではなく、時の流れに身をまかせないで、
ただただ自分の好きなものや好きなことをとにかく追い続けて地に足付けて楽しく生きたい!
そんな思いを胸に、音楽から食まであらゆる文化を探しに出かけます。さて、今日は?

 

連載「時の流れに身をまかせない!」第2回

完璧じゃなくていいんだよ-
CHAIと餃子にほれちゃった♡(後編)

 

 
みんなはコンプレックスって、ある? 私はある。出っ歯やデカ尻、貧乳… 挙げだしたらキリがないほどたくさんのコンプレックスに長いこと悩まされてきた。
けれどコンプレックスに対する思いが変わり始めたのは、CHAIの「N.E.O.」という曲を聴いた時から。「個性はどこにある?」「そのままがずっと誰よりもかわいい」と歌うCHAIは、4人組のオンナバンド。「NEOかわいい」や「コンプレックスはアートなり」をバンドのコンセプトに掲げて活動するCHAIは、宇宙が引っくり返るんじゃないかと思うほどのキラキラしたパワーを持って、わたしたちにメッセージを届けてくれる。
そんなCHAIのマナさん(Vo.&Key.)、ユウキさん(Ba.&Cho.)と一緒に、CHAI大好物の餃子を仙台で食べるというスペシャルな企画が実現!連載「時の流れに身をまかせない!」の第2回は、お二人と餃子を食べながら話したアレコレについて。
後編では、周りに流されないで自分の「好き」を追いかけることや、コンプレックスをポジティブに受け止めようというお話。CHAIのファンはもちろん、コンプレックスに悩んで鏡を見るたびに溜息をついてしまうあなた、つい周りの人や流行に流されてしまいがちなそこのあなたも必読!

前編をまだ読んでいない? それならここから。
 

 

私はこれが好き、ということに臆病にならないで!

 
ぽんちゃん(以下、ぽんちゃん)
CHAIのみなさんは、好きな音楽を演奏していたり、好きな服を着ていたり、大好きな餃子をとことん愛し、歌でも表現をしていますよね。私は、好きなものをひたすら追いかけたり、発信したりしているみなさんの姿がとても格好良くて、魅力的だと思っていて。それに対して街で見かける大学生や若い世代の人たちは、なにかと人や流行に流されている感じがしているんですよ。「私はこれが好き!」という主張や発信をする人が少ないので、つまらないなぁと思うことがあります。

CHAI ユウキさん(以下、ユウキ)
多分それはみんなと一緒でいる安心感があるからで、自分がみんなと違うことを不安になっている人が多いんじゃないかな?好きっていうことにも臆病になっているんだと思う。

ぽん
あ~安心感ですね。

CHAI マナさん(以下、マナ)
だから気軽に可愛いって言うこともできなくなっているんだよね。普段女の子の友達にさ、ほんっとかわいいよね!ってなかなか言えなくない!?それって嫉妬が込められるし、絶対嘘だし。

ぽん
(笑)

マナ
そして、そんなことないよ~って謙遜することが美しいってなっちゃってるんだよね。だから本心が言えなくなってしまっているのかなって思った。

ぽん
本当だ!必ずみんな、そんなことないよって言いますけど、それってなんだかおかしいですね。

ユウキ
うんうん。褒められたら素直にありがとう!って言えばいいと思う。変な嫉妬とか、羨ましいとか、何で私はあの子に負けているんだろうっていう気持ちがあると、きっと褒められないし受け入れることもできないよね。好きなことを主張したり発信するということについても、好きっていう気持ちを否定されると落ち込んじゃうから、みんなと好きを同じにしてしまっているんだろうね。やっぱり本心が言えないんだと思う。でもその気持ちもすごく分かる。

マナ
うん、ものすごく分かる。でも誰かが言わないとつまらないし、言ってみたら意外と周りが認めてくれることもあるからみんなにはチャレンジしてみて欲しいなって思う!
 

 
ユウキ
CHAIは「これが好き!」の他にも、「あれやりたい!」「こうなりたい!」って言いまくってるよね!

マナ
こんな私たちでもこういうことを言って、少しずつみんなが認めていってくれているんだよ!っていうことをみんなに見て欲しい。そして自信を持って欲しくて活動してる。

ユウキ
そうそう。私たちを見て!って思ってる。CHAIの夢はグラミー賞なんだ。大きすぎる夢だけれど、これって言ったもん勝ちだよね。絶対にグラミー賞を取るから、それまでの道を見ていてほしい!

ぽん
あ~。本当に胸に響きます(涙目)。

マナ&ユウキ
あはははは~!やった~!良かった~(笑)!

ユウキ
自分の好きなものやことに対して共感してくれる仲間や友達がいると、それだけで毎日が楽しくなると思うから、どんどん「私はこれが好き!」って言ったらいいと思うよ。
 

 

勘違いって本当に大事!

 
餃子を食べ終えた私たち3人は、『餃子アップル』の隣のお店『Welcome』に。お揃いでチャイラテを注文し、やっぱり気になるコンプレックスについてマナさんとユウキさんに聞いてみた。
 

 
ぽん
コンプレックスについてお話を聞きたいのですが、私をはじめとして周りのみんなは、やっぱり自分のコンプレックスを気にして自信がない人が多いように感じています。自信がないから人からどう見られるかについて、気にしすぎているんですよね。例えばスマートフォンで写真を撮る時は、目が大きくなったり、美白や小顔に加工できるカメラアプリでこだわってみたりとか。みんな自分のコンプレックスを気にしすぎてしまって、何をしても窮屈な気がしているんですよ。
 

 
マナ
あるよね、めっちゃ肌白くなるよね(笑)。

ユウキ
すごい小顔になったりもするよね(笑)。でもみんな自信はないよね。私たちも本当に自信がなかったし。

ぽん
でもCHAIのみなさんは自信を持ってコンプレックスを武器にできていますよね。何かきっかけがあったんですか?

マナ
それこそ、私たちめっちゃ褒めあうよね!

ユウキ
うん!ルールとかではなく、ただ自然に、「今日の服可愛いね!」とか「今日の前髪かわいいね!」とか。

マナ
「眉毛いいね!」「今日は肌がツヤツヤだね!」みたいな(笑)。
ただただ本心から、本当にかわいいと思ったものを褒めるの。

ユウキ
ときめいたらすぐに口に出して伝えて、褒められたら「ありがとう」って返してる!

ぽん
「そんなことないよ~。」じゃなくて、「ありがとう」ですね!

マナ
そうそう!そうしていくと良い意味で勘違いをして自信が持てるから!

ユウキ
勘違いって本当に大事だと思う。きっとみんな、「私はかわいくないんだ」って自分で追い込んでしまっているんだけど、そんなの絶対違うから。だからみんな勘違いしてみたらいいと思う!
 

 
マナ
毎朝起きた瞬間に鏡に向かって言ったらいい。「私はできる!私はかわいい!」って!

ぽん
呪文のようですね(笑)!

マナ
うんうん(笑)。そうしていくと、だんだんかわいくなっていく気がするんだよね。

ユウキ
お化粧しながらでもいいよね。「私かわいい~!」って(笑)!心だけでも変わると、絶対全部がキラキラして見えるようになるから!

ぽん
あぁ、有難いお話です…!でもやっぱり、鏡を見たときに落ち込んじゃうんですよ。今日もすっごい歯が出てるな~って思っちゃう(笑)。

ユウキ
わかるー!目についちゃうよね。本当に悩んでいるコンプレックスを自分で褒めることは難しいけれど、だんだんできるようになるから大丈夫!

マナ
なかなか出っ歯っていないよ!逆にかわいいよ!?

ぽん
横から見るとすごいんですよ! (横を向く)

マナ&ユウキ
あはははは(笑)!

マナ
確かに出っ歯だけど(笑)!

ユウキ
私も片っぽだけ出っ歯!

マナ
でも笑った時に歯がきれいに見えるからかわいい!

ユウキ
こんなにキャッチーな笑顔ないもん(笑)!顔を覚えやすいし、歯を出して大きい口で笑う子はかわいい~!

ぽん
本当ですか!?もっとかわいいって言ってもらってもいいですか!?

マナ&ユウキ
かわいい、かわいい、かわいい~(笑)!
 

 
ぽん
あと私も眉毛が太くて濃くて嫌だな~って思ってたんですけど、CHAIの皆さんが2018年は眉毛を1本も抜かない!って言ってたのを聞いて、私も今年は眉毛を抜かないって決めました。

マナ
えっ、眉毛めっちゃ綺麗だよ!?抜いてたのそれ?

ぽん
はい、少し整えてました。けれどフサフサ眉毛もかわいいなって思って!

マナ
毛って本当生えてほしいところに生えんくて、生えたくないところに生える。だから眉毛ってバラバラになっちゃうんだよね自然と。私もともとボサボサで、ぽんちゃんやユウキみたいにこんなに毛が寝てないの。だもんでー、さらに立たせてる。

ユウキ
立たせてるところがかわいいんだよ。
 

仙台のみんな、これからもCHAIを見ていて!

 
ぽん
ところでこのチャイ、美味しいですよね~。

マナ
美味しい!いいチャイだ!
 

 
ユウキ
ほんと美味しい!いいチャイだね!

ぽん
ずっと気になっていたんですけど、バンド名のCHAIは何のCHAIなんですか?

マナ
あっ、この飲むチャイなの。カナ(Vo.&Gt.)がロシアが好きで、ロシアのチャイの飲み方がかわいいっていうだけでCHAIっていう名前にした。

ユウキ
紅茶にジャムを入れて飲むんだって。でもすごい不味いらしくて。見た目はかわいいんだけどね、女の子っぽくて。

ユウキ
あと、バンド名が長すぎて略されるのが嫌だったから。CHAIっていう一瞬で呼び終わる名前にした。

ぽん
なるほど!ずっと気になっていたので解決しました(笑)。今日一緒にチャイが飲めて良かったです~!
 

 
ぽん
CHAIのみなさんは、昨年も何度か仙台に来てくださっていましたよね。

マナ
4回目かな?

ぽん
仙台でライブをしてきて、仙台にどんなイメージをお持ちですか?

マナ
みんな優しい!

ユウキ
仙台のライブに来てくれるお客さんは、女の子が多い!

マナ
しかもグッズのトレーナーとかを着て来てくれる人が多いイメージがある。本当に嬉しい!

ぽん
今日のライブでもCHAIのグッズを着て来ている女の子をたくさん見かけました。女の子だけじゃなく、トレーナーを着ている男の子も見かけましたし!そんな仙台のCHAIファンや、これからCHAIの虜になるであろう仙台の若者たちに向けて、一言お願いします!

マナ
仙台で早くワンマンライブをしたい!

ぽん
わ~!ぜひお願いします!

マナ
去年はイベントに呼ばれて演奏をすることが多かったから、今年は絶対したいと思ってる!

ユウキ
仙台ではまだできていないんだー!

マナ
あとは、かわいくない人なんて絶対にいないから、みんなに自信を持って欲しい!そしてこれからもずっとCHAIを見ていて欲しい!

ぽん
はい!見ます!!!

マナ&ユウキ
(笑)
 

 
ユウキ
マナが言ったように、みんな絶対に自分だけのかわいいところがあるに決まっているの。それに気付くことができたら本当に毎日が楽しくなるから、それに早く気付いて欲しいなって思うよ。あとは、みんな元気がない時もあると思うけど、そんな時はCHAIのライブに来てたくさん笑って落ち込んでいるのも忘れて、元気を出して帰って欲しい!だからやっぱり、仙台でワンマンライブをしたいね!

マナ
今年はします!

ぽん
本当に待っています!楽しみです。それからCHAIのみなさんは、毎日をとても楽しく過ごされていていますよね。ライブで演奏を聴いたり、こうやってお話をしているとハッピーなオーラをすっごく感じるんですよ。そんな風に毎日を過ごすコツや秘訣があれば教えて欲しいです!

マナ
毎日すごく楽しいよね。なんだろう、食べたいものを食べる!

ユウキ
コンセプトとして「コンプレックスはアートなり」を掲げているけれど、裏テーマとしてはポジティブバカっていうのがあって。

ぽん
ポジティブバカ!覚えておきます。(メモメモ)

ユウキ
ひたすらポジティブなバカでいるっていうことなんだけど、ライブでもそうだし性格的にも元々そうなんだけどね。見栄を張らずカッコつけないで、自分に正直にいる!等身大のまんま、好きなものは好き!って言って、食べたいものを食べたい!って言って、お腹すいた!寝る!って感じ(笑)。素直に生きたらいいと思うよ。

ぽん
はい!これからもずっと、CHAIのCDを片手に楽しく素直にポジティブバカに生きていきます!

今回訪れたのは、青葉区立町にある『餃子アップル』と『Welcome』。この2つのお店は隣り合っていて、レトロでポップな外観とポートランドを思わせる白く爽やかな外観は対照的だけれど、この並びはなぜかしっくりくるし、なんだか愛おしい。朝食は朝から営業している『Welcome』、夕食は『餃子アップル』で!なんていうのはどうだろう?
 

 

餃子アップル

  住所 仙台市青葉区立町6-16 電話番号 022-261-6632 営業時間 月~土 17:00~23:00 日 17:00~22:00 祝日定休

 

Welcome

  住所 仙台市青葉区立町6-19 営業時間 8:30~17:00(16:00ラストオーダー)、水曜定休 instagram @thewelcomestore

 

CHAI

  ミラクル双子のマナ・カナに、ユウキとユナの男前な最強のリズム隊で編成された4人組、『NEO - ニュー・エキサイト・オンナバンド』、それがCHAI。 誰もがやりたかった音楽を全く無自覚にやってしまった感満載という非常にタチの悪いバンドで、2016年の春以降、突然いろんな人が「CHAIヤバい」と韻を踏みながら口にし始め、ある日突然ノンプロモーションなのにSpotify UKチャートTOP50に代表曲『ぎゃらんぶー』が突如ランクイン! (※最高位36位)。 2017年、アメリカ・テキサス州で行われる世界最大規模のショーケース、SXSW出演と初の全米8都市ツアーも決定し、4月26日に今現在のCHAIのヤバさがすべて詰め込まれた2nd EP「ほめごろシリーズ」をリリース。 その常軌を逸したライブパフォーマンスを観てしまった全バンドマンがアホらしくなってバンド解散ブームすら起こりかねないほど、彼女たちに触れた君の2017年度衝撃値ナンバーワンは間違いなく『NEOかわいいバンド』、CHAIだよ!   http://chai-band.com/

 

ウェブマガジンBGM読者プレゼント

CHAIのユウキさんがデザインを手掛ける、1st Album「PINK」リリースツアー記念グッズ「PINKタオル」を1名様にプレゼント!
《応募方法》
BGMのCONTACTページにて、お名前、メールアドレス、メッセージの欄に、①CHAIプレゼント希望 ②この記事を読んだ感想 ③ご住所 ④電話番号 を記入してお送りください。締め切りは2月28日(水)24:00。当選は発送をもって代えさせていただきます。個人情報はプレゼントの発送以外の目的には利用いたしません。
 
企画・編集 高野明子  撮影 三塚比呂

Posted in BGMのオススメ, これまでの記事Tagged
ぽんちゃん
仙台生まれの大学生。ゼミで、まちづくりについて学んでいる。両親が使っていたフィルムカメラを譲り受け、撮影の練習中。まちを歩きながら、レトロな看板や面白い看板を見つけるとつい撮ってしまう。荒町の喫茶店「ぴーぷる」のナポリタンが大好き!仙台の文化の点を線でつなぐカルチャーウェブマガジン「SEN.」のライターでもある。

pagetop

BGM of "BGM"

antennasiasan (vocal) とNerve (track) により1999年に結成。ブリストル・サウンド、ダブなどをルーツとする。アルバムごとに音楽性の幅を広げつつ、一貫して、sanのヴォーカルを軸としたトリッピーなサウンド/ベース・ミュージックを追求している。現在(2018年)まで、国内外のレーベルから、8枚のオリジナル・アルバム、3枚のリミックス・アルバムを発表。