1分コラム

ナンは日本のもの

印度カリー子さんは毎日インドカレーを自炊する、今大注目の女子大生。「おうちでインドカレー」を広めようと商品開発や料理教室を運営中。カリー子さん直伝の誰でも簡単につくれるレシピを知れば、今日からあなたの食卓にも本格インドカレーが!

Jul 18, 2018   

印度カリー子のインドカレーを作っちゃおう
第2回
 
インドカレーといえばナン。そう思っている人は多いかもしれませんが、実はそうではありません。ナンはインドではマイナーであり、食べられる地域や場所も限られています。
 
白くてもちもちのナンを作るためには300度以上の高温を出せる窯が必要で、これは一般家庭にはありません。インド現地の屋台では、窯をドラム缶などで代用しているものを目にしますが、ナンは円形で、日本のナンほど大きくなく、そして固いものが多いです。
 
つまり、私たちが普段食べている白くてもちもちで大きいナンは、「日本で発達した文化」と言っても過言ではないのです。(ちなみに、広瀬通のラジというお店はナンが絶品といううわさで、今度帰省したら食べてみようと思ってます。)
 
では、インドでは何が主食として食べられているかというと、米やチャパティ(全粒粉の薄いパン)が一般的です。チャパティの方がナンよりも軽く食べられてカレーに合うので、私も家で作って食べることもあります(私はインドカレー屋で、メニューになくてもオーダーすることもあります)。
 
チャパティは簡単でヘルシーです。是非挑戦してみてください!
 

チャパティの作り方 8枚分

 
材料
・全粒粉 250g
・水 150ml  
・食塩 小さじ1/2
・サラダ油 大さじ1
 
作り方
1. ボールに入れてよくこねます。水は少しずつ加えてください。
 
2. 8等分にして、濡れ布巾をかけて30分休ませます。
 
3. 1〜2㎜の薄さで、均一に生地を円形に伸ばします。
 
4. 十分熱したフライパンに生地を置いて弱火で1分。裏返して1分ほど焼いたら完成です。
  うまくいくと膨らんで、生地が層状になります。
 

 
 

 
印度カリー子って? BGM関連記事
インドカリーの虜になれ! 美しきカレー女子、印度カリー子インタビュー

pagetop

BGM of "BGM"

antennasia san (vocal) とNerve (track) により1999年に結成。ブリストル・サウンド、ダブなどをルーツとする。アルバムごとに音楽性の幅を広げつつ、一貫して、sanのヴォーカルを軸としたトリッピーなサウンド/ベース・ミュージックを追求している。soundcloud