1分コラム

第5回 宮城のお気に入りスポット

宮城県内の大学の新聞部を応援する、河北新報社学び応援チームによるサポートプロジェクト「ぶっとべ!しんぶん部諸君」。
その「ぶっとべ!しんぶん部諸君」と、宮城県内の学生など若者に向けた情報を発信しているウェブマガジンBGMがタイアップ!
「気づいたら宮城が好きになる」をテーマに、身近な出来事から最近考えていることなどを、新聞部・報道部に所属する学生さん一人一人の視点でリレーコラムをつなぎます。第5回は東北工業大学報道部会・新聞局長の北澤将門(まさと)さんです。

Mar 31, 2021

宮城のお気に入りスポット

みなさんこんにちは! 「ぶっとべ! しんぶん部諸君!」とBGMのタイアップ企画「リレーコラム」第5回目を担当するのは東北工業大学建築学部建築学科2年の北澤将門(まさと)です。東北工業大学報道部会で新聞局長を務めています!

私は宮城県富谷市出身です。富谷市は仙台市のベッドタウンとして近年人口増加が進んでおり、活気のある街です。幼い頃の記憶と比べると「大分空き地が減ったなー」としみじみ感じるほど様変わりしました。とはいえまだまだ自然が多く、様々な特産品があるのも魅力といえます。

地元富谷市の自然

さて、続いては私の宮城県内のお気に入りスポットについてご紹介していきましょう。お気に入りスポットは仙台市青葉区にある桜ヶ丘公園とその隣に位置する西公園です。

私事ですが、この近辺に住んでいたことがありこの公園はその頃からお気に入りです。1月は初詣、2月は豆まき、4月はお花見、10月は定禅寺ストリートジャズフェスティバルなどなど。一年を通してイベントも盛り沢山です。

また、自然も豊かで心地よいスポットとなっております。感染症対策をした上でぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

最後に、昨年度はクラブでの活動に制限がある中でもオンラインを活用した取材や部会など積極的な活動ができ満足しております。

今回初めての執筆となりましたが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

報道部会新聞局で発行している学内向けの新聞「工大ジャーナル」

それではみなさん、暖かい季節となりましたが手洗いうがい等を忘れずに。

Posted in 1分コラムTagged
北澤将門
宮城県出身。東北工業大学建築学部建築学科2年。幼い頃にテレビのリフォーム番組を見て建築の道に憧れ、現在建築を勉強しながら同大学報道部会で新聞局長を務める。高校時代は新聞部としてあちこち取材で駆け回った。趣味は読書、クラシック音楽鑑賞、スポーツ•格闘技観戦など。好きな言葉は「人生は邂逅なり」。

pagetop

BGM of "BGM"

Nami Sato
『Lily Yeats』
サウンドアーティスト。宮城県仙台市荒浜出身。アナログシンセサイザー、アンビエント、環境音などのサウンドを取り入れたトラックを制作。2021年3月31日、ロンドンを拠点とするレーベルTHE AMBIENT ZONEより最新アルバム『World Sketch Monologue』をリリース予定。